浮気のケース

浮気って絶対に幸せになれないかな、と思っていたけどそうでもないケースもあるようです。

幸せになった話も聞いたんです。

 

その女性は浮気の末に、浮気相手だった人と結婚しました。
当時6年間交際していた12歳年上の彼氏がいました。

とても包容力があり、何かに迷うたびに的確なアドバイスをくれる頼りがいのある彼でした。

交際のきっかけは彼女が社会に出てまだ数年目の頃のことです。
仕事に対しても人生に対しても不安だらけだった彼女に声をかけ、
励ましたり支えたりしてくれた年上の彼を好きになり交際が始まったのでした。

ところが年月がたち彼女が30歳に近くなると仕事の自信もついてきて精神的に図太くなり、
彼を頼らなくてもどっしりとしていられるようになってきました。

むしろこれまでと同じようにあれこれ言う彼のアドバイスがお説教に聞こえて、
だんだんとうっとうしく感じられるようになってしまったのです。

さらに交際当初は30代前半だった彼はすでに40歳を超えていて、急に外見が老けこんでしまいました。

その頃ちょうど彼女の学生時代の友人たちの結婚ラッシュでした。

披露宴で新郎や新郎の友人を見ると同年代でとても若々しく、
彼女はついに彼氏との将来が不安になってきてしまいました。

そんな時、職場に1歳年上の男性が異動してきて私と組んで仕事をすることになりました。
その男性は年齢が近いこともあり仕事に対する考え方も似ていたので、
タッグを組んで仕事をしているととても楽しかったのです。

彼女が仕事をバリバリやればやるほど彼氏の文句が多くなっていきケンカが増えました。
それを一緒に仕事をしていた男性に相談していたところ、その男性から告白されました。

彼女はそのまま同僚の男性と浮気しました。
連日のようにその男性と会うようになり、不審に思った彼氏は彼女が職場から帰るところをつけて
浮気を発見されました。

彼氏が激怒するかと身構えましたが、ただうなだれていました。
彼は40歳を過ぎた頃から自分に自信をなくしていて、こうなる予感がずっとあったと言っていました。
その場で彼女は彼氏に別れを告げ、彼もそれがいいと言いました。
そして2年後、私は浮気相手だった同僚男性と結婚したのでした。

宇都宮の浮気調査は必要なかったみたいですね。